世の中いろいろあるモンだ

「物」「場所」「サイト」「人」「言葉」 etc…
私の興味があることを紹介したり、試したり、質問したり
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
Twitter
BREADER
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
Pocket Money
懸賞・小遣い ちょびリッチ
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2010.10.11 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

2010.04.23 Friday

フランス史10講
評価:
柴田 三千雄
岩波書店
¥ 819
(2006-05)

JUGEMテーマ:読書
タイトル:フランス史10講
著者:柴田 三千雄
出版:岩波書店


これはねぇ面白くなかったです
年表に説明が加わっただけという感じ

まるで学校の授業みたいでした

歴史をこの厚さに詰めちゃったから仕方ないのかもしれないけど
 
やっぱり歴史の話は
ちょっと本題からそれる部分があったほうが
読み飽きないですね

全体を把握するより
まずはこの前の「フランス革命」のように
ある出来事に関して色々と書いてあるものを読むほうが
断然頭に残りますね

次は何にしよう

とりあえず実はこの本、貸出期限が今日まででした・・・
明日、返すときに謝ろう。
dorichu * * 00:10 * comments(0) * trackbacks(0)

2010.04.08 Thursday

物語 フランス革命
JUGEMテーマ:読書
 
題名:物語 フランス革命
      ―バスチーユ陥落からナポレオン戴冠まで
著者:安達 正勝
出版:中公新書


フランスワインの話から始まり
最近では歴史にまで興味が飛び火中

この前読んだジャンヌダルクも影響してるけど

人物の本でいうと
マリーアントワネットも読んでみたいかな

文体的に読みたいと思う本と出会えないんだよね
会社の友人にはベルばら読めって言われましたがw

それとこの辺で言えばナポレオン

ま、また出会ったら読んでみよう
dorichu * * 23:28 * comments(0) * trackbacks(0)

2010.03.27 Saturday

ジャンヌダルクの生涯
評価:
藤本 ひとみ
中央公論新社
¥ 720
(2005-09)

JUGEMテーマ:読書
 
私は意外にちょこちょこ本を読んでいます

これまで
読み終わった本をBlogに残したいと思っていたけど
レビューという形にするのが面倒なので
結局はいつも残さずに終わってました

でもそれだと
前に読んだ本の題名とか著者とか

ふとした話の折に思い出せない・・・
なんてことがしばしば

そこで
やっぱり残していたほうがいいかなと考え

今後は、本を読み終わったら
特にレビューは書かずに

「これを読み終わったよ」

ってことだけ書いておこうかなと
それならタイトルと著者だけでもいいですしね

で、まぁ
余裕があるときはレビューも書くって程度で

そんなわけで
今回読んだ本は・・・


題名:ジャンヌ・ダルクの生涯
著者:藤本 ひとみ
出版:中公文庫


これだけ残して終了。
dorichu * * 20:41 * comments(0) * trackbacks(0)